読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

母親学級 Ⅳ期

2017/4/6  母親学級4回目

切迫早産で自宅安静期間とは言え、私の楽しみの一つである母親学級がありましたので、参加してまいりました。

この日の内容は、入院生活の詳細(出産の経過や入院生活のクリニカルパス・実際の病棟見学)でした。私は帝王切開なので通常の出産の細かな経過などは、正直関係ないのですが、実際赤ちゃんがどんな風に回転してくるのか等しれて面白かったです。

又、実際の病室やLDR室を見れたのも興味深かったです。全室個室で入院費が高額で有名な聖路加ですが、個室の印象は正直『普通』。広さは、ごくごく一般的なビジネスホテルに近い印象で、それほど広くはなかったです。ただ、個室内にトイレとシャワーブースがついており、TVやDVDも見放題という点はよいかもしれませんが、出産直後にTVやDVDを見る余裕があるとは思えないですけど。

 

病棟見学の時に新生児室を覗く事が出来ました。

産まれて数日の小さな赤ちゃんが4人くらい眠っていました。聖路加は母児同室だからか新生児室にいる赤ちゃんの数は少なく感じました。

どんな子が産まれてくるのかなぁ。会えるのが楽しみでしょうがないです。

 

 


f:id:miccas-0918:20170510121451j:image

撮影日4月15日